ストレートネックを改善させるための「枕」はこれで決まり!

ストレートネックにおすすめな枕ランキング!

The Pillow ストレートネック

【ストレートネック】 高反発枕の効果的な選び方

投稿日:

この記事では、

  • 高反発枕の特徴と選び方
  • ストレートネックにおすすめな高反発枕

について紹介しています。

枕にも色々種類がありますよね。
高反発枕であったり、柔らかい低反発枕、普段よく見かけるポリエステル綿の枕など様々です。
しかし、実際にどれがいいのかって中々分からないってことはよく聞きます。

ベストな枕を使ってストレートネックを改善させていきたいと考えているからこそ、色々と調べていると思います。
その気持ちはよく分かります。
なぜなら、私も長年悩まされているストレートネックを改善させるために、たくさんの枕を購入し使ってきた経験があるからです。

ストレートネックに効果的な枕は「高反発枕」と言われてたりしますが、実際のところどうなのか気になりますよね。
結論から言いますと、首のカーブを合わせて寝返りの打ちやすい枕であれば、高反発枕は効果的です

この記事では、ストレートネックを把握し、高反発枕がストレートネックに効果的と言われる理由や特徴について説明していきます。

ストレートネックとは

ストレートネックとは、頭が前に出て、首が真っすぐになっている状態のことを指します。

「ストレートネック イラストや」の画像検索結果

ストレートネックは写真の左側のように、首が真っすぐになって前に出てきた状態です。
なんか頭が前に出ている人がいるなーと思ったら、大抵はストレートネックです。

ストレートネック自体は病気でなく、「首のカーブが失われた状態」のことを指しています。

本来、首にはS字型のカーブがあり、カーブの上に頭がくることで、背骨から頭を支えることができるようになっています。
頭の重さをカーブによって和らげるようなイメージです。
しかし、ストレートネックになってしまうと、首のカーブがなくなり身体で支えられないため、頭の重さが直接首にのしかかってしまいます。

これが原因となって

  • 頭痛
  • 日常的な肩こり
  • 疲労感
  • 腕の痺れ
  • 吐き気

などにつながり、最悪の場合はうつになる可能性もあるため、ストレートネックを改善させる必要があります。

もっと詳しく知りたい人はこちらも確認してみて下さい。

誰も教えてくれない危険なストレートネックの5つの症状:放っておくと大変なことに 

ストレートネック、最近ではスマホ首やスマホネックと言われていて少しずつ有名になっています。 しかし、症状についてはよく分かっていない人も多いのではないでしょうか? 「スマホ首だけども、スマホを使わない ...

続きを見る

ストレートネックの改善策

ストレートネックを改善させるためには、首のカーブを取り戻す必要があります。

  • ストレッチ
  • 日々の姿勢に注意を払う
  • 自分に合った(首をサポートする)枕を使用する

主にこれらがストレートネックへの対策となっていますが、特に重要と考えているのが自分に合った枕を使うことです。

なぜなら、睡眠中は疲労回復の時間になり身体のケアをしています。
日常生活でダメージを受けた首も回復に努めようとします。
しかし、自分に合わない枕を使うと、逆にダメージを与えてしまうことになるため、ストレートネックが悪化する可能性がでてきます。

睡眠は毎日することなので、効果的なアプローチをするためにも正しい枕を使うことが大切です。

正しい枕を選ぶためには素材の特徴を知ることが大切

色々な種類の枕が出ていますが、それぞれ特徴があります。

自分にあった枕を選ぶには、素材の特徴を知っておくと便利です。

ストレートネック枕においては「首のカーブを保つようにサポートすること」が重要になるため、何が効果的なのかを見ていきます。
写真の通り、体と頭が一直線になっている状態がベストです。
そのような状態にするために、隙間を枕で埋めることが大切になります。

ポリエステル綿 柔らかい感触でへたりやすい。首をサポートするという点では弱い
高反発ウレタン マットレスにも使用されている素材。下からのサポートが強いため、首を上手く支えることが可能
低反発ウレタン 包み込むように沈んでいくため、程よい弾力性のものを選ぶ必要あり
そば殻 通気性に優れている。中身が片方に寄ってしまうので、首のサポート力は少ない
高反発ファイバー 弾力性強め。下から首をサポートしてくれる。水洗いOK
ラテックス 弾力性強め。下からのサポートしてくれる。ゴム製なので匂いに注意
ひのき 通気性に優れている。中身が動くので、首のサポート力は少ない
ビーズ 通気性に優れている。中身が動くので、首のサポート力は少ない
羽毛 弾力性がないため、首をサポートする点では弱い。

首を下からしっかりサポートするという点では、

  • 高反発ウレタン
  • 高反発ファイバー
  • ラテックス

が、弾力性があるため選ばれることが多いです。

基本的にこれらの枕は高反発枕と呼ばれています。

高反発枕がストレートネックに効果的と考えられる理由

正しい枕を選ぶことができれば高反発枕はストレートネックに効果的だと考えられています。

なぜなら、反発している分、安定させた姿勢で寝ることができるため、首への負担が少ないからです。
他の枕は重力を吸収して安定させに行きますが、高反発枕は下から持ち上げて安定させるといった特徴があります。

他の枕だとヘタリによって高さをキープできず、頭が沈み込んで首に負担をかけてしまうなんてこともあります。

しかし、高反発枕は正しい高さをキープすることができれば、安定感はずっと続きます。

高反発枕の選び方

高反発枕の選び方

  • 簡単に寝返りが打てる
  • 高さ調整ができる
  • 長期品質保証があるもの

寝返りが打ちやすいのは快眠するために重要です。
寝返りができないと身体の血行が悪くなるため、朝起きたときに肩こりやしびれを感じやすくなります。

また高反発枕は下からの反発が強いため、枕の高さが高すぎると逆に首を圧迫してしまいます。

人によってベストな高さは異なるため、写真のように高さが調節できる枕が望ましいです。

また、長く使うことを想定すると簡単にへたれない枕を選ぶことが大切です。
高反発枕だとしても、すぐに反発力がなくなってしまっては意味がないですよね。
長期保証は、枕メーカーの品質に対する自信の表れになります。

3年保証など長期保証をしていれば、しっかりとしたサポート力のある枕と判断できるので参考にしてみてください。

高反発枕のおすすめは?

先ほどの基準をもとに、高反発枕のおすすめを紹介していきます。

マニフレックス ピローグランデ(高反発ウレタン)



価格 17076円(税抜)
保証 3年間
素材 高反発ウレタン
寝心地

マニフレックスはイタリアの有名枕メーカーです。
世界90ヶ国に展開しており、世界で一番有名な寝具メーカーといっても過言でないです。

ピローグランデはマニフレック独自の高反発ウレタンを採用しており、
「頭をおいた瞬間は柔らかいのに、ベストな位置までゆっくり押し戻す」ことが可能になっています。

低反発と高反発の良いところを取り入れたような枕になっているため、寝心地がとてもいいと評判です。
高反発にもかかわらず、頭を包み込むような感覚があるのが評価されています。

 

寝心地は確実に良い

この枕を購入する前の枕はオーダーメイドだったのだが、イマイチしっくりきていなかった。
だが、これは頭をしっかりと包み込んでくれるので、とても安心感がある。
気のせいかもしれないが、眠りの途中で目が覚める回数が減った感じがする。きちんと朝まで熟睡出来ているのだと思う。
眠るのが少し楽しみになった。

 

充分な大きさと寝心地

評判とおりの、良品だと思います。サイズも大きくて高級感があります。
ただ私(小柄女性)の場合、沈み込みますがあまりなく、少し枕が高いように感じました。
肩までしっかり乗せるようにして寝ています。

 

The pillow(ザ・ピロー)(高反発ファイバー)

高反発ファイバーの枕であれば、The pillowをおすすめします。

The pillowは重力から解放されるというのをコンセプトに作られた枕であり、高反発ファイバーを使って高いサポート力を実現しています。

価格 7980円(税抜)
保証 7年間
素材 高反発ファイバー
寝心地

ポイントは、

  • 高さ調整パット入り(4段階の調整が可能)
  • 天然素材のテンセルをカバーに採用
  • 丸洗い可能

なところです。

他の枕との違いは、丸洗いが可能なところです。
基本的にウレタンやラテックスなどの枕は水洗いできません。

しかし、The pillowであればすべてファイバーでできているためシャワーで丸洗いが可能です。
常に清潔に使いたいという人にうってつけの枕です。

枕の中身がファイバー(写真)のため、サポート力はかなり強めです。
同じ高反発枕で比べても、頭置いたときに頭が沈み込むという感覚がなく、適正な位置まで押し戻してくれます。

使ってみると、「ここまで反発するの?」ってぐらいにサポート力があるので、筋肉質の人にもおすすめできる枕です。

ここまでのサポート力があると7年保証がついているのも頷けました。

沈み込みがない分、枕の高さも低めになっています。

「清潔に、それでいて首のサポートはしっかりした枕」と考えているのであればThe pillowはおすすめです。

ストレートネックにおススメ

ストレートネックからの首の痛みで仕事に支障が出そうだった時、同じくストレートネック持ちの友人がこちらの枕で痛みが緩和されたと勧められて購入。
使い始めは良さが分かりませんでした。が!1ヶ月ほど使用した頃旅行に行き、違う枕を使ってみたら首と腰の痛みで寝返りのたびに目が覚めました。
考えてみたら、こちらの枕を使用する前はそんな睡眠状況だった事を思い出しました。
こちらの枕を使用してからは朝まで目が覚める事無く寝ているし、痛み止めを飲む事も無くなったと気付きました。
ストレートネックの方に是非おススメしたい枕です。

 

使った瞬間は良さがわからないけど

首がストレートネックであるため、寝ても肩凝りが治らなかったため、枕に問題があるのではないかと思い、購入。
商品が届き、使ってみたら、「あれ?結構硬い。。本当に効果あるのか?」と疑問に思いましたが、使っていくうちに、寝返りをうった時に横の膨らみが丁度下にした肩と首の高さに合っていて、首や肩が自然と脱力できるため、寝起きに首が痛くなくなりました。
長年の悩みが嘘のよう。早く買っておけば良かった!

こちらではレビューもしているので参考にしてみてください。

無重力といわれる枕 The Pillowを評価レビュー!ストレートネックにもおすすめできるのか?

「低反発枕?高反発枕ではなくて??」 高反発枕という言葉を知っていますでしょうか? 低反発枕は身体の形にフィットすることで快眠ができることを目指していますが、 高反発枕は身体を下から押し上げて支えるこ ...

続きを見る

まとめ

高反発枕のポイント

  • 高さ調整ができる枕を選ぶ
  • 長期保証がついている枕であれば反発力は劣化しにくい
  • 水洗いしたい場合、高反発ファイバーを選ぶこと

高反発枕についてまとめてみました。

ストレートネックに対しても効果的な高反発枕ですが、選び方や感触が重要になるので注意が必要です。
「折角買ったのにあまり使わなかった・・・」
なんてことは絶対に避けないといけないので、購入する際はポイントをしっかり押さえてください。

ただ、正直枕を自分で一つ一つ体験して選ぶのも時間と手間がかかるのもよく分かります。
できれば、時間を短縮して良い枕を早く使いたいと思いませんか?

そこで、すでに私が試した中でおすすめする枕を一つピックアップして紹介したいと思います。

YOKONE3(ヨコネ3)

横向き枕としてベストセラーとなっており、TBSのニュースや番組でも紹介された枕です!
頭、首、肩、腕をサポートする独自の形状で快眠をサポートしてくれます。
4段階の高さ調整が可能で自分にあった高さに調整して使うことができます。
首のストレッチ機能も寝る前についているため、寝る前のリラックス習慣にも最適!

今なら2つ購入で特別価格で購入できます。
どれにしようか迷っているならおすすめです。

こちらでは、私が実際に使用した枕をレビューしてランキングをつけました!
是非、購入前に参考にしてみてください。

【2020年版】ストレートネック枕最新おすすめ比較ランキング!

朝起きても首が重くなってきてつらい 首が痺れて痛い 肩こりがつらい 長時間のデスクワークだと腕が痺れてくる 猫背が治らない 原因の分からない頭痛 このような症状で悩む人が最近増えたと思います。 そして ...

続きを見る

-The Pillow, ストレートネック
-

Copyright© ストレートネックにおすすめな枕ランキング! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.